お知らせ

Home
お知らせ

お知らせ

よくある質問

2019-03-12

疑問:K-MIX(かがわ遠隔医療ネットワーク)ってなんですか?

答え:かがわ医療情報ネットワークの略称で、患者さんのカルテなどの診療情報を病院間でやり取りし、治療に役立てるために構築されました。
     香川大学の協力のもとで、香川県・香川県医師会が運営しているため安心です。
      個人情報の事ですので、患者様からの同意をいただいた上での手続きとなります。

疑問:K-MIXでどんなメリットがありますか?●
答え:何度も同じ検査をしなくてすみます。
   三豊総合病院などの中核病院での検査などの情報が当院で閲覧できますので、必要のない検査をしなくてすむため、時間と経費を節約できます。

   ご自身の治療等の経過がわかります。
   中核病院での診察情報が当院で閲覧できるため、治療の経過などについてもより正確にご説明することができます。


疑問:呼吸器リハビリテーションとは
答え:呼吸器リハビリテーションの目的
        呼吸器の病気によって生じた障害を可能な限り回復・あるいは維持し、
       自立した生活ができるように継続的に支援することを目的としています。
     呼吸器リハビリテーションの効果
       ・体力の改善による免疫強化
       ・呼吸困難感の軽減
       ・生活満足度の改善
       ・入院の予防
       ・寿命の延命

睡眠時無呼吸症候群の診断の際に、一泊入院の睡眠ポリグラフィー検査を受けていただいております。

当院には入院設備がないため、三豊総合病院等にて検査のみの実施をお願いしております。
三豊総合病院へ当院より紹介し一度診察し検査の空き状況などを相談していただき、
日程決めや準備物の説明ののち、後日検査となります。
その後の検査結果説明や治療については当院にて継続させていただくようになります。
ご面倒をお掛けしますが、何卒ご了承ください。

当院には、CT検査機器を設置しておりません。
CT検査が必要な場合は、三豊総合病院にて紹介させていただき、検査のみの実施をお願いしております。
検査結果につきましては、K-MIX等を利用して当院で見させていただくようになります。
患者様にはお手間をおかけしますが、なにとぞご了承ください。

三豊総合病院にて検査実施の場合は、K-MIX(医療情報ネットワーク)を利用します。
高度で専門的検査が可能なHR-CTを備え付けておりますので、0.5mm~2mmの薄いスライスが可能で、
より高画質な画像での判別が可能になるため、早期発見にも繋がります。

その他の診療所につきましては、データのCD-Rを作っていただき、当院で拝見しております。

2月16日、学会出席の為
呼吸器リハビリテーションをお休みさせて頂きます。

予約制となっておりますので、予約変更などございましたら、ご連絡頂ければと思います。

2月9日午後は院長学会の為、休診となっております。
午前は通常診察ですが、受付は11時30分までとなっております。
大変ご迷惑お掛け致しますがよろしくお願い致します。

主に息切れ、慢性閉塞性疾患(COPD)をお持ちの方を対象とし、
正しい呼吸法や動き方を知ることで、日常生活の質を少しでも改善していくことを目的として行います。

●呼吸器リハビリテーションの目的

呼吸器の病気によって生じた障害を可能な限り回復・あるいは維持し、
自立した生活ができるように継続的に支援することを目的としています。

●呼吸器リハビリテーションの効果

  • 体力の改善による免疫強化
  • 呼吸困難感の軽減
  • 生活満足度の改善
  • 入院の予防
  • 寿命の延命

今後も呼吸器リハビリテーションについてお知らせしていきます。
予約制になっておりますので、ご希望などあればお電話にてお問い合わせご相談下さい。

1月19日(土)午後は、 院長学会出張のため休診となります。
午前は通常診察となりますのでご了承ください。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

   

平成30年11月1日~平成31年3月31日の期間中、インフルエンザ予防接種を実施しております。
年内の接種おすすめしております。
事前予約をお願いしておりますので、ご希望の方は当院までお問い合わせください。

詳しくはこちらをご確認ください

国民健康保険かつ後期高齢者医療の方の特定健康診査は、10月末までとなっております。お忘れの方はお早めに受けられますようにお願い致します。
ご予約承っておりますので、お電話にてお問合せ下さい。

詳しくはこちらをご確認ください

3月から木曜日午後も診療を始めます。
ご利用ください。

プライバシーポリシーご利用規約